DIY

2009年3月 1日 (日)

パソコンケースを自作

買ったのは2007年の夏ごろでしたか...
組み立てもせずマザーボードを放置していたのですが、そろそろ熟成したかな?(おい)
ってことで組み立てたいのですが、「動作に必要無いのに高価な部品」である
ケース。役に立つ機能と言えば部品同士を固定し外部衝撃から守るぐらいでしょうか?
不況の時代に箱に1万円もかけられないので自作してみました。動けばいいんです。

中身ですが、オンボード機能が充実しているので部品点数は少ないです。
マザーボード:VIA PC2500G。1.5GHzのC7-DというCPUもオンボードです。
メモリ:DDR2-533の1GBを2枚。昔に比べりゃ安くなったもんだ...
HDD:東芝2.5インチの20GB。IDE接続です。
電源:玄人志向の300Wぐらい?忘れた。

CPUの性能は高くありませんが、元々ライブカメラサーバーや機器制御用に
使うつもりで買ったもので...インターネットする程度なら問題無しです。

製作...
といっても設計図引くわけでもなく思いつきで切った貼ったしてるので、
写真を載せても仕方あるまいsign02(撮影してないけどね)
加工に使ったのは電動ドリル、電動丸ノコ、ドライバー、カッター、半田ごて。

2009_0301_img_5888 で、いきなり完成。coldsweats01

サイズは高さ41cm幅12cm奥行き29cm。この高さはマザーボードと電源を縦に並べつつパソコンデスクに収まるギリギリなのです。棚板との隙間5mm程度。

ケースだけなら制作費は1000円ぐらい。ニスでも塗ってキレイに仕上げてやればよいのですが、制作費をケチってますので。
2009_0301_img_5872 横板を開けた状態。写真の右方向がケース正面になります。

電源、マザーボード(メモリ付)、ハードディスク。見える部品はこれだけですよ。

部品取り付けはマザーボードが金属支柱を使っている以外は木ネジを使用しています。
2009_0301_img_5873 フロントパネルにはアルミ材に穴あけてスイッチを固定。HDDのLEDは砲弾型なので、ぴったりの穴径に圧入です。

電源LEDも付けたのですが、マザーボードのピンが1ピン足りません...破損?不良品?でも1年以上前の購入ですから返品できませんね。まぁいいか。
2009_0301_img_5877 ハードディスクはL字型の固定金具があったので流用。
黒い丸穴は吸気口です。

ハードディスク真下に吸気すれば冷却効率良いのでしょうが、それほど熱くならないと思うし、カリカリ音が直接漏れるのを防ぎたいので。いざとなれば木製ケースの強みで導風板でもファンでも付けられますからね。
2009_0301_img_5878 背面方向から見たケースの底。
メンテ用に蝶板で開くようにしてあります。パソコンデスクを傷つけないようにゴム足を付けました。横板に見える黒い部品は吸気口のフィルターです。
2009_0301_img_5876 電源の固定。
右下の角に注目。木ネジにビニールパイプを被せたものでストッパーにしています。これで右方向(ケース正面)には動きません。
2009_0301_img_5875 電源を取り外せるように横からのストッパーは可動式。
90度以上回せば電源が上方向に取り出せます。
スポンジは電源が横板に当たってカタカタならないようにするクッション材です。
2009_0301_img_5879 ケースを閉じるには...
横板中央より下に出ている板(ATXのバックパネル付近)に木ネジが2本出ています。

2009_0301_img_5882 このネジ2本の頭がATXのバックパネルを固定するツメになっています。

左側は角材で固定しています。上下方向は固定していません。左右の長辺だけ固定すれば使用に問題ありませんからね。
2009_0301_img_5880 電源左下にはストッパー。これで背面に電源が出てこないようにしています。

そして横板をロックするのが電源右上にある木ネジ2本。これに結束バンドで締めれば完了!。メンテで開けるときは結束バンドを切るだけ。

本当は天板にロックする金具を付ける予定でしたが、パソコンデスクとのギリギリサイズになってしまったので仕方なく。電源を縦搭載ですが、横にすればロック金具付けられますが、今度は横幅が増えてモニター横に置けなくなるのです...
2009_0301_img_5891 木目のフロントパネルが美し...くない。
使用した板は柔らかいもので、加工はラクですが、
穴加工するとケバケバが。
使用するのに問題無いので適当に処理。

もう一枚マザーボード寝かせてあるけど、これはライブカメラ用ですからオモチャにできません。コッチも早くいじりたいですな。

| | コメント (0)

2008年9月 2日 (火)

夏休みの工作

私の作業小屋...納屋の二階にある小部屋なのですが、
電子工作でチマチマと小物をはんだ付けするていどなら良いですが、
木工で2X4材なんか使うだけで蛍光灯割らないように、換気扇に当たらないように
窓ガラスあぶねぇ...なんて具合です。しかも二階だから最終組み立ては外で。

そんな狭い部屋ですから電動丸ノコなんか使ったら、オカクズの雪が降ります。
その対策で先週乾湿両用の掃除機も買ったけど、100V15Aしか来ていませんから、
電源は自宅から延長ケーブルで常時1系統15A+臨時1系統15A?にして使う予定。
しかし、掃除機は降ったオガクズを吸い取るだけになるので、切りながら吸う!
ができるようにしなければなりません。そこで8月31日の日曜日に工作開始!

とりあえず吸えるか?ってところから試さなければならないので、簡単な材料で試作。
久々に作業したけど、日曜は暑くて汗だくでした。

2008_0902_175100_p1000110 2X4材の余りとL字ステーで台を作り、掃除機付属のパイプを短く加工して水道管売り場で見つけた固定具でネジ止め。
2008_0902_175200_p1000111 拡大すると、こんな風に丸ノコに近づけてあります。
パイプ先端に見える黄色いのがノコ刃のカバー。輪ゴムか何かで引っ張れば、この中に刃が見えます。

早速テスト開始!ってしたいところですが、電源ケーブルを引いていないのですよ。
掃除機の集塵ボックスに使うゴミ袋も買ってきていないし。
しばらくは放置ですね。

自宅では長男が幼稚園の宿題である絵を書き、
夏休み楽しかったこと等を妻が長男に事情聴取。夜に写真貼ったりして
カレンダー風日記を作ってました。こっちは親の宿題なのか?

そんな感じで幼稚園の夏休みはオシマイで、また元気に通園しております。

雨が多く、畑も放置状態。会社から帰宅してプラムの木を見たら、毛虫大量発生!
(写真はコワイので載せませんw)
ナウシカよろしくチャッカマンで焼き払いました。腐海に呑まれてしまうっっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月24日 (日)

ライブカメラサーバー更新準備

カメラが使えないライブカメラサーバーという、「なんだかなぁー」な状態sad
気温の記録はできているから動かしていますが、このままじゃいけません。
VIA C3-800MHzからC7D-1.5GHzに交換するための部品は揃っているのですが、
動かすだけでなく外装や冷却、防水防塵を考えなければならないので
なかなか進まないんですよねぇ。
今日は部品をどのように組み上げようか考えていました。thinkwrench

1年も前に買って放置していたので、開封して実物を見て気づいたことがあります。
1GBのメモリ2枚乗せてやろうと買ったのですが、メモリスロットが1つしかないこと
今気づきました....1枚無駄ですshock
サーバー用マザーボードはmini-ITX仕様ですが、同時に買ったmicro-ATX仕様は、
メモリ2スロットなのに...よく見なかったのが失敗ですね。

土曜日にホームセンターを物色run
カメラ防水ケースを塩ビ管で作ろうかとましたが、どうやって撮影窓を作るか...
丸いアクリル板売ってたけど欲を言えばガラスだな。

そんなホームセンターで余計なもの買っちゃいました。coldsweats01
Photo

リョービ製 乾湿両用集塵機 VC-23
作業小屋がすきま風で埃入ってくるし、電動丸ノコ使うとオガクスの雪が降ります。
でも、丸ノコと同時に使うとブレーカー落ちるんだよな...
自宅から延長コード引いて別回線で使うか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月24日 (木)

砂場がぁぁ(泣)

嫁から報告。砂場の枠が虫に食われていると。
2008_0722_p1000105







やっぱりSPF材は防腐加工してあるものを使うべきでしたね。

確認すると普段は砂に埋もれている2段目の枠に複数のスジがあり、
白い虫を見た言う証言から、おそらくシロアリだと思います。
被害は表面だけなので、とりあえず塗装してごまかしますか。

砂場は2,3年使えば十分と思って、防腐加工無しを使ったのですが、
当時予定になかった?3人目が9月に生まれることになってますので、
使用期間延長です。

夏の日差しが暑いのでバーゴラでも付けますかw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月14日 (日)

C7マザー組み立て開始

VIAマザァーVIAマザァ
むいてむいて、しまうだけぇ
組まないよぉ~組まないよぉ
無くならないようにぃ~♪

ってな感じでカレーパンの歌(ラレコ先生)のように
歌ってしまいそうな7月に買ったままのVIA C7マザー。
3ヶ月も箱を開けたり閉じたり繰り返してましたが、
本日組み立て開始!まずはケース作成から(笑)マジで。
キューブPCのようなサイズにしたいけど、特殊な部品は
使いたくないのでなるべくATX仕様のもので仕上げたい。
試行錯誤してレイアウトを決めたのがこれだ!

C7









図は正面から見たもの。横置きですが、縦置きにするかも。
DVDドライブの位置に電源を置いて小型化案もあったけど、
CPUがC7でもマイクロATXマザー。PCIも2スロットあり
拡張性があるのです。HDDも無理すれば2台入るスペースを確保。

問題のケース素材はアルミ骨格。Lubicってケース自作フレームが
あるけど、ほぼ同じもの。

実は土曜日風邪で寝ていたので今日は無理せず案だけ。
来週は組み立てできるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 6日 (月)

砂場できたー!

準備だけは進めてきた砂場つくり。
7/29に完成しました。今日完成させる!って思って
始めたわけではなく、やる気が起きたのが今日だったっていうか...

今までの砂場。(長男から見て)ひぃ爺ちゃんが作ってくれたのですが、
次男も生まれ、2人で遊ぶようになって狭くなってきた。地面に穴を掘って
作ったので、少し砂を掘りすぎると土が出たり、砂の位置が低すぎて
次男はバランス崩して顔面から飛び込んだり(^_^;
P1000008





そこで、芝生全部を砂場にしてもよいのですが、砂を買う量にも
限度がありますので、今の砂場を写真で見て奥へ、右方向へ拡大する。
ホームセンターで材料を探すと2x4材をホームセンターでカットしたものを
安売りしていたので購入。軽自動車で買い物に行ったついでに見つけたので
積載の都合もよかったのです。長さも誤差がある材料だけど、再度丸ノコで
カットすればOK。この時点で砂場の幅は90cmに決定。
長手方向は2x4材の6フィート(183cm)を在庫していたのでヨシ。
写真奥方向は花壇があるのであまり長くできず、160cm程度に決定。
深すぎると雨降った後に水がたまるので程々の深さに。
その砂場枠が入るように地面を掘ったのがコレだ。
P1000009





砂場枠だけでなく底板として2x4材を隙間無しのスノコ状態に。これで
水はけを良くする。底板並べて電動ドリルドライバでコーススレッド(木ねじ)を
打ち込む。長さ75mmもあるのでギュンギュン打ち込んでいくとドリルドライバの
モーター付近がかなり熱くなってくる。やっぱりDIY仕様の廉価品だからかな?
でもプロ用は数倍の価格。仕方ない。
底板が完成した時点でミニウッドデッキのような仕上がりに気づく。
ずいぶん豪華な底板だね。それを掘った穴に入れると、こんな感じ。
P1000010





外周部分は四角く組んだだけの材木を底板部に2段重ねて金具で固定。
金具はバリが出ていたのでヤスリで滑らかに。
安全のため金具は使いたくなかったんだけど、
設計上どうしても結合できないので仕方無し。
P1000011 




P1000014





そして完成!砂を入れました。
P1000013





25kgの砂8袋買ってきたんだけど、砂場に入れてみると思ったより少ない。
遊んでるうちに枠外に出されちゃって減るだろうから買い足さないとだめかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月15日 (日)

台風過ぎた

今日は子供用砂場を作るため木枠の塗装。
雨で外での作業はできませんから屋内でできる
のはコレだけ。塗っては家に戻りを繰り返えし。
作業部屋の全面を使ってるので他作業ができないのです。
写真右下に見えるのはライブカメラのサーバーです。
早くBOXに入れて屋外設置といきたいものですな。
2007_0715_124105_img_2642





風雨が落ち着いたので傘をさして畑へ。
思ったとおりバジルはすべて倒れていますね。
他はなんとか大丈夫でした。
写真を見るとやっぱり草ボウボウ。
連休最終日の明日は草むしりかな。
2007_0715_125145_img_2655

| | コメント (0) | トラックバック (0)